Bambooo!


シンガポール2011旅行記

8/19(金)
早くもフェスティブホテルチェックアウトの日(早すぎる・・・)。チェックアウトが12時だったので、遅めの朝食を済ませ、再度ハードロック・ホテル・シンガポールのプールへ。しかし誰もいない状態。これはプライベートプールだねと言いながら子供達とはしゃいでいた所、ホテルの係員が来て、今日はお休みなので出てくださいとの事。どおりで誰もいないわけだ(笑)しかし、数分は確かにプライベートプールだった。仕方ないので、フェスティブホテルのプールで時間つぶし。フェスティブホテルからパンパシフィックホテルまではタクシーで10分〜15分ぐらい。パンパシフィックホテルは15時チェックインのはずだったが、あっさりとアーリーチェックイン(12時30分頃)してくれた。チェックイン時のめちゃくちゃ冷たいおしぼりや部屋のカーテンの自動化等、無駄な機能とサービスが何とも新鮮だ。もちろんWi-Fiでのアクセスも無料で接続可能だし、新聞も毎朝入れてくれる。そして比較的部屋が広いので家族向けにも最適なホテルだ。昼食は近くのマリーナ・スクエアというショッピングモール内にあるフードコート(マリーナ・フード・ロフト)で。このフードコートは国内最大級で、海辺のテラス席が評判。マーライオンパークやエスプラネードの景色を食事しながら堪能できる。昼食の後はショッピングモール内を散策。スーパーマーケットが見あたらなかったので、逆側にあるカルフールまで足をのばし、とりあえず巻き寿司とビール、明日の朝食をゲット。ホテルに戻り、一休みした後にナイトサファリへ。ホテルからナイトサファリの場所までタクシーで約40分程。行きは32ドルぐらいだったが、帰りは15ドルぐらいだったような・・・。ナイトサファリは正直動物を見て感動といったわけではないが(当たり前だが照明が制限されているので動物が見えにくい)、トラム(現地でチケット購入可)でゆったりと夜の広い園内(ジャングル)をまわるのも中々癒される。時間のある人は昼のシンガポール動物園で「Elephant Ride(像乗り)」なんて体験するのもイイかもしれない。私たちは日本語トラムで一番早い19時から出発だったので20時過ぎには園内を出る事ができた。ホテルに戻った後、無性にケンタッキーのチキンが食べたくなり、一人ケンタッキーへ。何となく肉がパサついている感じではあるが、日本と比べるとかなりデカイ。とりあえずチキン4ピースとポテトをテイクアウトした。なぜか店員のお兄さんにケチャップとチリソースどっちがイイと聞かれ、ケチャップと言うと必要以上に袋に入れてくれた。そういえば大体の料理にチリソースがついてくるような・・・。この国はどんだけチリソース好きなのよ。寝る前にチキンを1ピースたいらげ就寝。しかし外食&こんな食生活だとかなり太るな(汗)

▼パンパシフィックホテルの部屋(DELUX BALCONY + EXT BED)
IMG_0898

▼バルコニーから見えるマリーナ・ベイ・サンズ
IMG_0896

0 Comments
2011/08/31 Posted in 旅行記 by AT (この記事は投稿から7年が経過しています)

Leave a Reply

CAPTCHA