Bambooo!


ニューヨーク2012旅行記

8/10(金)
今日はニューヨークの王道「自由の女神」に行ってきました。本当は朝1で行く予定だったのですが、予定より遅れて10時頃バッテリーパークに到着。天気予報が午後からストームという事もあり、意外にフェリー乗り場も混雑していない感じでした。
自由の女神がある島「リバティ島」へは10分程度で到着。早速ヘッドフォンの日本語ガイドを聞きながらの観光です。残念ながら工事中のため、自由の女神の展望台には行けなかったのですがやっとまじかに見る事ができました。
昼食は、持参したおにぎり&リバティー島内のカフェレストランで買ったオニオンフライ。
しばらくすると、雨がポツポツと天気予報通りに。どうやら本降りになりそうだったので、桟橋でフェリーを待つ事にしたのですが、その間に雨・風も強くなり、なんと横殴りの雨・・・。まさに桟橋で救助を待つ難民状態です。
桟橋にはいちおう屋根があったのですが、横風のため全く意味なし。一番ひどかったのがフェリーに乗り込む際に、数十メートル屋根無しの所を移動するのですが、人がフェリー乗り場前にたまってしまい雨と風が直撃。想像できる様に、早くフェリーに乗り込もうとする人々でパニック状態で逆に進まない。
子供がいようと関係なく、人間の本質が見えたような気がしました(笑)
何とかフェリーも出航し、数分後停泊したので何も考えずに降りて流れにそって歩いていると、そこは出発した時に記憶のない建物内。どうやらこの建物は博物館っぽい。なるほど、「降りた後にこういうの見せるわけね」なんて思いながら、とりあえず、ズブ濡れだったのでトイレで着替え。外に出てみると、何故かマンハッタンが川を挟んで向こう側に見えている。
嫁が「ここからバスで移動じゃない?」と言っているが、どう考えてもバス移動は考えられない位置・・・。まてよ。そう言えば旅行前日に目を通していた「るるぶ」に時間に余裕があれば「エリス島に立ち寄ってみてはいかが」的な事が書いてあった様な。そうです。間違いなくここは「エリス島なのだ」フェリーはバッテリーパーク→リバティー島→エリス島→バッテリーパークという経路。
帰国してから「エリス島」について調べてみた所、移民に関しての歴史が学べる場所でした。何だか知識知らずのお上りさん状態でちょっと反省。今度行った時はしっかり見てきたいと思います。
さて無事にバッテリーパークに到着した頃には雨はすっかりやんでいました。(あの悪夢のような雨はいったい・・・)なので気をとり直してタイムズスクエアへ移動。トイザラス、ディズニーストア、アメリカンイーグルへ行ってきました。中でもタイムズスクエアのトイザラスはなんと店内に観覧車があったりします。
そこからロックフェラーセンターへ徒歩で移動。目的はレゴショップ。レゴショップではビックアップルやニューヨークの町並みを再現した作品が見れます。
フラッシングに着いた後、中国系のフードコートで晩飯をゲット。スーパーで買い物し、なんだかんだでアパートについたのは21時頃。
今日は本当にたくさん歩きました。色々あったしね。子供達も特に文句も言わずよくついて来てくれました。彼らに初めてのニューヨークはどう写ったのでしょうか。何か感じたモノがあれば幸いです。もし私が子供だったなら、あの桟橋の記憶が一番強く残ってしまうに違いない・・・(笑)

▼フェリーから見るマンハッタン。生憎の曇り空・・・。

▼やっぱこのアングルでしょ。でもiPhoneのカメラだとちょっと遠いな。

▼ニューヨークに来た〜っ!て感じのタイムズスクエア。

▼タイムズスクエアのトイザラスでは店内に観覧車が。

▼天井には実物大のスーパーマンやスパイダーマンが。

0 Comments
2012/08/20 Posted in 旅行記 by AT (この記事は投稿から6年が経過しています)

Leave a Reply

CAPTCHA