Bambooo!


南米ペルー2010 旅行記

9/19(日)
今日は念願のマチュピチュ行き。今回の旅はこれが一番の目的だ。4時45分にホテルロビー前にドライバーと待ち合わせ。朝食はその前にガッツリすました。しかし、さすがに眠い。まだ全然暗い・・・。
ドライバーが4時45分に迎えに来てくれた。(ペルーのドライバーは以外に時間を守る)これからまずはオリャンタイタンボ駅(所要時間:約2時間)に向かう。道中は道が悪く、揺れまくるし、途中の山越えは激しいワインディングロードが続く。そんな車内では仮眠もできなかった。オリャンタイタンボ駅に着くと他のガイドが待っており英語で説明してくれた。思ったより時間も無く、周辺の撮影とトイレをすませ早速乗車。ビスタドームという列車で、その名の通り天井が窓になっていて、とても開放感がある。パンやコーヒー等も出してくれオススメです。ペルーレールにはもっとリッチな「ハイラム・ビンガム」と最も安い「バックパッカー」がある。マチュピチュ駅までの所要時間は約1時間40分程で、道中の景色もまた本当に素晴らしい。アンデスを彼方に望むのびやかな谷の眺めはますますマチュピチュへの期待感が高まる。道中は隣に座っていたオーストラリアから来たおばさんと軽くコミュニケーションをとったり、通路をはさんで座っていた日本人のおばさん2人と旅について話したり、あっというまに到着した。マチュピチュ駅では他のガイドが待っていてくれた。すると先ほどのオーストラリア人のおばさんもやって来た。どうやら同じガイドでのツアーらしい。遺跡までのアクセスはさらにマチュピチュ駅からシャトルバスで山を登る(所要時間:30分)そして念願のマチュピチュ遺跡に到着!今回は英語混載ツアーなので全て英語での説明となるが、このガイドはヘッドセットをグループ全員につけさせてガイドしてくれるので、いちいちガイドのそばまで行って説明を聞かなくても、その間、説明を聞きながらも少し離れて写真を色々な角度から撮る事ができる。さて、気になるマチュピチュの感想ですが、一言で「素晴らしい」とはあまりにも軽卒で言い切れない。ヘッドフォンから流れるアンデスのBGMがさらに想像力をかきたて、インカ時代の生活ぶり、笑い声が聞こえてきそうだ。マチュピチュ遺跡観光は約2時間程で終了。すでに12時半になっており、まだ行っていない見張り小屋という場所に急いで移動。斜面はかなりキツイ。

▼見張り小屋付近から望むマチュピチュの全体写真。本で見る光景が広がる。
345e65f2af0955180236cdcb62d42a7a

とりあえず写真におさめて急いで下山。途中迷って遠回りをしてしまったのだが・・・。
帰りのオリャンタイタンボ駅出発が15時20分なので、遺跡を出た所にあるサンクチュアリロッジというレストランで昼食。ビュッフェ形式でツアー代金に含まれている。時間があまりないので、さっさと食べてシャトルバスでマチュピチュ駅に移動。帰りのバス停はかなり並んでいた。出発の1時間半前にマチュピチュ駅に着けたのでマチュピチュ村を散策し駅前にあるマーケットでお土産を購入。(基本的に商品に値段がついていないので、まず値段を聞いてから交渉する必要がある。これはどこの観光スポットでも同様。時間がないとちょっとキツイかも)帰りのビスタドームでは隣に他社のガイドさんが座り、その方は日本語をしゃべる事ができ今回は日本人2人(夫婦)をガイドしているそうだ。今年は9月・10月が日本人観光客が多いらしい。そしてオリャンタイタンボ駅に到着すると朝送ってくれたドライバーさんが待っていてくれた。そしてこれからまた2時間ほどかけてクスコのホテルへ戻るわけだ。クスコに着いたのが予定通り19時半頃。
部屋で一休みしてから夜のクスコを散歩。さすがに夜はポリスが多いという事は場所によっては危険な場所があるという事なのだろう。そんな事はおかまいなく夜のクスコでベストショットを求め1時間ほどブラブラし途中で白ワインを買ってホテルに戻った。クスコでは一般的なスーパーマーケットを見る事がなかった。今日はさすがに疲れて11時に就寝。

▼夜のクスコもiPhoneでカシャ。
4eff3ae5aeccefee1d165617b479f37c

3 Comments
2010/10/01 Posted in 旅行記 by AT (この記事は投稿から10年が経過しています)

3 Responses to '南米ペルー2010 旅行記'

Subscribe to comments with RSS or TrackBack to '南米ペルー2010 旅行記'.

  1. ちわこ said,

    on 9月 3rd, 2011 at 12:55:16

    こんにちは。
    ペルー旅行記拝見させていただきました!
    私も近々ペルーへ行くのですが、見たところ滞在ホテルが全部同じです!(笑)

    私もiPhoneを持参するのですが、各ホテル、Wi-Fi環境どうでしたか??
    情報いただけたらな、と思います。
    なんか、同じ旅行会社っぽいなーと感じました(笑)

  2. AT said,

    on 9月 5th, 2011 at 8:52:09

    ちわこさん、こんにちは。リマのカルメルホテルではWi-Fi(無料)使えましたが、その他のホテルでは使えなかったです。たしかアクセスポイント自体が見つからなかったかと思います。まあハードすぎてネットどころではなかったですが(笑)それとクスコの1日目は高山病に気をつけてくださいね。それでは楽しんで来てください!

  3. ちわこ said,

    on 9月 5th, 2011 at 11:18:42

    ありがとうございます!
    そうでしたか、カルメルホテルだけしかWi-Fi使えないんですね!
    高山病、ほんとに不安です。薬を飲みながら、無理にはしゃぎすぎたりしないように気をつけて楽しんできます!
    ありがとうございました!!

Leave a Reply

CAPTCHA