Bambooo!


南米ペルー2010 旅行記

久々の旅日記です。今回は念願の南米ペルーに行ってきました。全行程9月17日〜9月24日の旅行です。そして試みで写真は全てiPhone4のみで撮影してきました。今回利用したツアーの詳細日程表も最終ページに掲載しておきますので、南米ペルー旅行をご予定の方のご参考になればと思います。

9/17(金)
藤沢発(10:45)成田空港第一ターミナル行きのバス(京成)にのり、到着したのが12時55分頃、3ヶ月前のバリ旅行の時も利用したが、すいていて乗り心地もよく、出発ターミナルのそばまで送迎してくれるのでこれは便利。個人的に結構気に入っている。ちなみに料金は片道3700円。さて今回は初めてデルタ航空を利用した。デルタ航空の場合、アトランタでのトランジットとなる。15時55分に成田発でアトランタ(ハーツフィールド)の到着は同日の15時45分となる。だいたい15時間ぐらいのフライトでしょうか。機内食は普通だが流石に長いので軽食を含め3回出る。ビールやワインは無料なので私にとってはこれが何よりも嬉しい♫。座席はオンデマンドのモニター付き。4本程映画を見たがそれでも時間がかなり余る・・・。
到着すると今度はアトランタからトランジットでリマ(ホルチャベス)に向かう。待ち時間はそれほど無く、今度は17時05分発のリマ行きにのるわけだ。到着するのが22時50分なので、約6時間程のフライトだが結局到着後、リマの空港を脱出できたのが12:00頃で現地の係員が私の名前の入ったボードを持って待っていたくれた。同じ旅行会社のボードを見かけたが、送迎はどうやら別々らしく私一人だけが専用車にのせられた。
私の泊まったホテル(カルメルホテル)は新市街エリアで空港から30分程。ホテルに到着すると早速係員から今後の日程についての説明を30分程受けるが頭がまわらない・・・。早く部屋に入りたい。疲れた。結局部屋に入れたのが午前1時頃だった。なぜか1日目の部屋は無意味に広かった。浴槽もジャグジー付きで広め、冷蔵庫がある部屋は別にあり、WiFiも部屋毎にアクセスポイントがあるようでこれは快適だ。

▼一人じゃ寂しすぎる部屋。そしてCUSQUENA(ペルーのビール)。
181f7e3b2a671fdad9c9a6928001a0e1

とりあえず、部屋の冷蔵庫からペルーのビール「CUSQUENA」を2本ほどいただいた。いつも思うのだが、地元のビールを現地で飲むとなんでこんなに旨いんだろう(笑)何だかんだで床についたのが2時過ぎだったが中々眠れない・・・。それはそうだ。時差もあり、機内ではちょいちょい睡眠。それよりペルーについた初日なのだから興奮気味。そんな時、家族からSkypeのコールが。音声もバッチリ聞こえる。いいぞiPhone 4。なんだかんだで結局1時間しか寝る事ができなかった。

3 Comments
2010/10/01 Posted in 旅行記 by AT (この記事は投稿から10年が経過しています)

3 Responses to '南米ペルー2010 旅行記'

Subscribe to comments with RSS or TrackBack to '南米ペルー2010 旅行記'.

  1. ちわこ said,

    on 9月 3rd, 2011 at 12:55:16

    こんにちは。
    ペルー旅行記拝見させていただきました!
    私も近々ペルーへ行くのですが、見たところ滞在ホテルが全部同じです!(笑)

    私もiPhoneを持参するのですが、各ホテル、Wi-Fi環境どうでしたか??
    情報いただけたらな、と思います。
    なんか、同じ旅行会社っぽいなーと感じました(笑)

  2. AT said,

    on 9月 5th, 2011 at 8:52:09

    ちわこさん、こんにちは。リマのカルメルホテルではWi-Fi(無料)使えましたが、その他のホテルでは使えなかったです。たしかアクセスポイント自体が見つからなかったかと思います。まあハードすぎてネットどころではなかったですが(笑)それとクスコの1日目は高山病に気をつけてくださいね。それでは楽しんで来てください!

  3. ちわこ said,

    on 9月 5th, 2011 at 11:18:42

    ありがとうございます!
    そうでしたか、カルメルホテルだけしかWi-Fi使えないんですね!
    高山病、ほんとに不安です。薬を飲みながら、無理にはしゃぎすぎたりしないように気をつけて楽しんできます!
    ありがとうございました!!

Leave a Reply

CAPTCHA